ハプニングバー初体験男性Yさん20歳

シェアする

今回ハプニングバーの体験談を伺いましたのは、男性20歳 SE職 Yさん(仮名)初めてのハプニングバー体験で、都内某店(城東地区)でのお話しとのことです。

==========
20歳になりたての頃に風俗にも飽きていたので、ハプニングバーの噂を聞きつけてネットで調べて家から1番近いお店に行くことにしました…
入店の審査があるとの事で、身分証を渡して本人確認。その後、店内でのルール説明を受けました。会員にはすんなりとなる事が出来ました。

入会金と当日チャージを支払いいざ店内へ入ると…奥の方では既に女性と男性が仲睦ましく色々な事をし始めようとしているところでした。

ドリンクを受け取るとカウンターに案内され、隣には40代くらいの綺麗な女性がいて、挨拶とともに乾杯をしてしばらく談笑していました。
女性は〜40代でちょい熟な感じですがセクシーなぴったり目のワンピースを着ていて綺麗目な感じでした。

しばらく話して、一杯目のお酒を飲み終わる頃にその女性Rさん(仮名)がグラマラスな感じに、「若い子がこんなところに来てぇ♡どんなご趣味があるのかしら?」と膝に手をのせ聞いて来ました。
きっとこれは脈ありと思い「ち…痴漢プレイ〜ですかね…」と答えました。

そうするとRさんはすっと立ち上がり…
「じゃあ〜ここで痴漢電車ごっこしましょ♡」と言って僕の手を取り、体の前に背中を密着してくれました。
「触っていいのよ♡」
と、言われるとすっとお尻に手を伸ばし弄りました。
しかし、どこまでおいたして良いのか…と思っていると…
Rさんはお尻に当ててる手を取り、前の方に持って行き「前もお願い…♡」と言われるがままにスカート越しにアソコの感触を楽しみました…♪

その日は、胸を揉んで〜のところで終わってしまいましたが。
次回女性とお会いした時には…♡♡♡な事を個室でしてしまいました。

風俗とは違う普通のバーみたいなところでのプレイだったのと、お相手も現役のOLさんで、背徳感のある時間を過ごす事が出来ました。
==========

以上が某店にてインタビューさせて頂きましたYさんの体験談とのでした〜
紹介しました都内某店はシステム的に平日は入店料とドリンクチャージ制で、長居しやすい感じとの事でした。